ちょっとずつ。

  • 2017.03.24 Friday
  • 12:43

88歳、普通の作業活動は出来ない。

 

百年に1度の大災害の時、胸に着けるボードをやっと作った。

 

「手話、勉強中、English,alittle,北京話1点児、Τa caин δaинo」

 

それを日本語にすると、「手話、英語、中国語」ちょっとずつ、最後はキリル文字を借りたモンゴル語で「こんにちわ」

 

これでも江戸東京博物館のボランティア受付では10年役に立った。

 

全部、完全ではない。

 

「ちょっと」ずつではあるが、災害時、私に出来るのはこんなこと、それでもないよりは良いだろう。

 

私は私の出来ることが役に立つ日が来ないように祈っている。

この記事のトラックバックURL
トラックバック