SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

白木屋伝兵衛六代目・中村梅吉のBlog 「うめくさ」

今は隠居中の6代目中村梅吉。彼は白木屋中村伝兵衛商店の先代だけでなく、江戸の歴史・文化研究者の一面も持っています。その彼が記す江戸のこと、京橋のこと、歴史のこと。どうぞ気を楽にして、お付き合い下さいませ。
<< 通訳?の看板。 | main | it業界から。 >>
髭剃り。
0

    電動の髭剃り機を使っている。

     

    あのカバーを無くし、何度も販売店へ購入の為通い、その後無くさないようにカバーに紐を付けた。先日、箱を捨てた。「仕舞った」と思ったのは「掃除」のブラシも箱と一緒に捨てて仕舞ったこと。仕方ないのでインターネットで調べたら、「女の眉毛用ブラシ」を、(結構無くす奴いるんだ)

     

    掃除にはこれでは終わらない。串焼きの串を用意、ぶつ切りにしてある片一方の先を両面そぎ、0.5mm厚みする。髭剃り機のカバーをブラシを使いながら取り外す。ブラシで屑を取り終わったら、刃(2枚)を外す。これにも「屑」が付いて居る。普通はこれまで。私に言わせると掃除の1/10だ。9/10は刃の掃除である。

     

    殆どは水洗い出来るが、髭の油で水だけでは取れない。私は水は使わない。串で刃の間に挟まった「屑」をかき出す。ブラシも交互に使う。刃が「新品」になるまで、何度でも掃除する。これで「刃」を替える効果がある。カバーもそうだが、刃は以外と高値。

     

    こう掃除をすれば、刃は交換しなくても髭剃り機自体の寿命が来る。時間は以外と掛からない。お試しを。

    | - | 10:40 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.edohouki.com/trackback/867218